ドコモ光 解約 返却

ドコモ光解約後の機材返却方法は?

ドコモ光解約した後の、接続機器(ONU:光回線終端装置、ルーター)は返却が必要になります。

 

ドコモインフォメーションセンターに解約の連絡を入れると、返却について確認されます。
解約の連絡先はこちら

 

解約の連絡をした時に、解約日を決めます。

 

即日解約もできますが、日割り計算にはならず月末までの料金はかかりますので、月末解約としても良いです。

 

解約日を過ぎると、ドコモから機材の回収キットが送られてきます。

 

封筒の中に送付用の袋が入っています。

ドコモ光返却

 

回収キットが届いたら、指示に従って接続機器を返却します。

 

私は送付されてきたときの箱を取ってあったので、それを使いました。

ドコモ光返却

 

箱を捨ててしまった場合は、別の箱でも大丈夫ですが、機材が輸送中に壊れないように緩衝材は入れた方が良いです。

 

壊れてしまって無用なトラブルになるのもイヤですからね。

 

ゆうパックなので郵便局に持っていく必要があります。

 

返却しないと督促が入ります。

 

それでも返却しないと、費用請求される場合もありますので、指示にしたがって速やかに返却しましょう。

 

接続機器(ONU:光回線終端装置、ルーター)以外の撤去についてはこちらをご覧ください
ドコモ光解約時の撤去は必要?

 

ドコモ光を解約した後の乗り換え先としてはNURO光を推奨します。
ドコモ光から乗り換えるならNURO光が最適な4つの理由