ドコモ光 解約 ネット 使えない

ドコモ光の解約でネットが使えない期間短縮するには

ドコモ光解約で、ネットが使えない期間を無くすには、ずばり2重契約することです。

 

ドコモ光の解約時、料金は月割になりませんので、いずれにせよ切り替えの月は、ドコモ光と乗り換え先の光回線の両方に料金を払う必要があります。

 

ドコモ光を月末に解約して、翌月の1日から乗り換え先が開通すればベストですが、

 

乗り換え先の光回線の開通タイミングは工事日程に左右されるので、これは至難の技です。
この技を使いたい方はこちらの記事もご参照ください。
ドコモ光の解約タイミング

 

ネットを1〜2ヶ月使えなくても良いという人以外は、乗り換え先の工事が完了し開通してから、ドコモ光に電話して解約することになります。
光回線業者によっては、現状の光回線を解約後に申し込め!と言われることがありますが、これは気にしなくて大丈夫と思います。

 

光回線が2種類設置されることになりますが、工事の人は上手にやってくれるでしょう。

 

 

ドコモ光を解約した後の乗り換え先としてはNURO光を推奨します。
ドコモ光から乗り換えるならNURO光が最適な4つの理由